2020/03/11

不用品を有料で引き取ってくれる民間業者があります。たくさんの物を抱えて処分に困っている人は増えており、不用品の引き取りを行う不用品回収業者も増加しています。依頼するとなると、どの業者に選んだら良いか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか?不用品回収業者の中には悪徳業者もいるので、トラブルになることもあります。安心して不用品を処分できるよう、不用品回収業者を選ぶ際のポイントを知っておきましょう。

 

①料金・パック料金

不用品回収業者を選ぶときには、回収料金がいくらになるのかが気になるはずです。不動産回収業者の料金体系は様々なので、初めて利用する場合には若干わかりにくいこともあります。ですが、大きく分けると2つのパターンのいずれかになります。
1つは、品目ごとに料金がかかるパターン。机1個いくら、タンス1個いくらというふうに回収料金が設定されている形です。この形の料金設定では、回収料金とは別に基本料金や出張料金などが別にかかることが多くなっています。もう1つのパターンは、2トントラックに詰め放題でいくらといった形のパック料金です。パック料金の場合、基本料金なども込みになっていることが多いので、トータルでかかる料金が一目瞭然でわかりやすくなっています。
回収してもらう物が少ないときには、品目ごとに料金を計算してもらった方が安くすむのが通常です。一方、一度にたくさんの物を処分したいときには、パック料金がお得になります。

 

②家電などの買取りサービス

不用品回収業者の中には、家電などを買い取ってくれるところもあります。まだ使える不用品を捨てるのはもったいないと思うことも多いでしょう。不用品回収業者が不用品を買い取ってくれたら、再利用される道を開いてくれることになるため、使える物を捨てる罪悪感も軽減します。買取り代金は処分費用と相殺してくれるので、処分費用を安く抑えることも可能です。処分したい物の中に比較的新しい家電や高級家具などがある場合には、買取りサービスがあるところを選ぶと良いでしょう。
なお、買取りを行っている業者でも依頼した物をすべて買い取ってくれるわけではありません。買取り不可能な場合には、通常どおりの処分費用がかかります。
不用品の買取りには古物商の許可が必要です。無許可で不用品の買取りをしている業者は違法業者です。無許可の業者とかかわるとトラブルになることもあるので、あらかじめホームページなどでチェックしておくと良いでしょう。

 

③対応エリア

不用品回収業者を選ぶときには、対応エリアを確認しておきましょう。不用品回収業者はどこにでも不用品を取りに来てくれるわけではありません。小規模な業者も多いので、対応エリアが限られています。インターネットで検索すると全国の業者がヒットするので、注意して見ておく必要があります。ホームページでは最初に対応エリアを確認しておきましょう。エリア外であっても、隣接する都市なら来てもらえることもあります。自分のところに回収に来てもらえるかどうかよくわからない場合には、電話やお問い合わせフォームから問い合わせてみると良いでしょう。
全国展開している不用品回収業者が必ずしも優れているというわけではありません。対応エリアが狭くても、地域密着で良心的な営業を行っている業者もあります。対応エリアが狭い方が、すぐに来てもらえる可能性も高くなります。気になる業者が見つかった場合には積極的に問い合わせするのがおすすめです。

 

④即日対応

不用品を取りに来てもらう場合、回収までにどれくらいの時間がかかるのかも気になります。引っ越しするため明け渡し期限が間近に迫っている場合には、すぐに回収に来てもらえないと困ってしまうでしょう。特に、引っ越しが多くなる3月頃には、不用品回収業者も混み合います。申込みしても、回収日まで待たされることも多くなってしまいます。迅速な対応をしてもらえるかは、しっかりチェックしておく必要があります。
不用品回収業者の中には、即日対応が可能なところもあります。急いでいるときにも、電話1本でその日のうちに不用品を取りに来てもらえるならとても安心感があります。ホームページの口コミ情報やレビューを読めば、スピーディーに対応してくれる業者かどうかをチェックできることがあります。評判の良い業者は対応が丁寧なだけでなく迅速です。急いでいる場合には、電話で問い合わせをして、すぐに取りにきてくれるかどうかを確認しましょう。

 

不用品回収業者によるトラブルに注意

不用品回収はトラブルの多い業種と言われます。トラブルの多い理由の1つは、料金体系がわかりにくいことです。想定していたよりも高い料金を請求されることは、しばしば起こっています。事前に正確な見積もりを出してもらい、追加料金が発生しないかどうかをよく確認しておくことが大事です。
また、不用品回収業者には不用品を家まで取りに来てもらうことになるので、壁や家財を傷つけるなどのトラブルも起こりがちです。特に、大型の不用品を搬出するときには、養生をきちんと行ってくれるかどうかを確認しておく必要があります。
不用品回収を行っている業者の中には無許可で営業している業者も少なくありません。無許可業者は適切に不用品を処分しているかどうかが疑わしくなります。回収してもらった不用品が不法投棄されていれば、元の持ち主が責任を問われてしまう可能性もあります。許可を受けて営業を行っている業者かどうかもチェックしておきましょう。

 

【東京の不用品回収はエコピットにお任せください】

エコピットは東京を中心に関東エリアの一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)で不用品回収を行っている業者です。お客様のことを考えた柔軟なサービスを提供しており、多くの人に喜ばれています。
エコピットのおすすめポイントは、定額制の料金でかかる費用がわかりやすいところ。荷物の量に合わせて4つのパックが用意されており、パック料金以外の追加料金はかかりません。見積もりはもちろん無料。見積もり時に最適な料金プランを提示してくれるので、どのプランを選んだら良いかで悩んでしまうこともありません。見積もり後は追加料金がかからないので、安心して申込みができます。不用品がたくさんあってゴミ屋敷状態の場合などは、エコピットを利用すればかなりお得になります。
エコピットでは即日対応も行っており、申込み後すぐに家まで取りに来てもらえることもあります。東京で不用品回収をしてもらいたい場合には、エコピットに電話してみましょう。